「面接に合格するためのコツ」、新卒採用担当がこっそり教えます!

こんにちは、新卒保育士採用チームの村井です。保育実習もひと段落し、本格的に就活に取り組み始めている学生さんも増えてきているのではないでしょうか。

いろんな採用サイトでもこの手のお話は載っているかと思いますが、実際に面接を担当する採用担当が直接お伝えするのはレア!なので、ぜひご一読ください♫

面接のコツ① 事前準備は超重要!

はじめに、面接を受けたいと思っている企業の情報をしっかりと確認しておくことが、何よりも大切です。

自分がやりたい保育ってなんなのか?
この保育園ではそれが実現できるのか?
休みのとりやすさは?
一年目の研修体制は?

など、下調べして、自分の中で整理しておくことが重要です。

そのためにも、説明会や園見学など、実際に企業の人と触れ合う機会は大切。ぜひ一度参加して、雰囲気や情報を感じてみてください。ホームページだけでは伝わらない情報がきっと見つかりますよー!

フローレンスでは説明会とは別に個別相談会も開催しています。ぜひご参加くださいね。

面接のコツ②面接はお互いを知る時間です!

新卒で経験を積める職場は人生でひとつだけです。

そんな重要な職場を決め、実際に「働く」となったとき、「思っていたものと違った…」となると、お互いにとって不利益ですよね。お互い気持ちよく働くことができる環境を整えるために、面接ではお互いの気持ちに齟齬がないか確認を行っています。

面接では学生の皆さんのことを知りたいということと同時に、学生の皆さんにもフローレンスのこと、フローレンスの保育現場のことを知ってほしいと思っています。知った上でフローレンスで「楽しく、自分らしく働けそうか」をジャッジしていただきたいとも思っています。

みなさんもお仕事について、わからないことがありましたらぜひ面接で質問してみてくださいね。

面接のコツ③ 緊張してもいい。だけど自分を最大限にアピールする!

面接官は、面接という場に緊張する気持ちをとても理解しています。
だから、緊張しても大丈夫。
それよりも、質問に対して一生懸命考えて伝えようとする姿勢のほうが大事です。

また、よく聞かれる質問は「志望動機」と「どうして保育士を目指したのか」

どの園の面接に行っても必ずと言っていいほど聞かれるこの質問。企業の人はそれだけ「なぜウチの園に入りたいか」を重要視しています。理由は、「ここに入りたい!」という気持ちがあればその人はきっと働き始めても頑張ってくれるから。

ぜひみなさんの気持ちを面接官にぶつけてみましょう。多少緊張しても大丈夫!意欲を見ています。

いかがでしょうか。

フローレンスでは2022年4月に入社してくれる新卒採用を行っております。まずは説明会にきてみてくださいね。

普段の様子をまとめた記事もあります。ぜひご一読くださいね。

大きなこいのぼりに大はしゃぎ!おうち保育園のお楽しみ会

「シチズンシップ保育」って? 園長が語る、フローレンス保育の魅力。

フローレンスでは2022年卒の新卒保育士の採用をしています。

ただいま、現場の保育士と話せる座談会つきの説明会をオンラインで開催中です!日程が合わない方は個別相談も随時受け付けております。
どうぞお気軽にお越しください♪

説明会の詳細をみる

説明会日程の情報配信をご希望の方

お問い合わせ

採用担当直通03-4531-5631

受付時間 平日9:30~17:00

お問い合わせフォーム