子ども1人ひとりを抱きしめて「大好き!」って言える保育士の仕事、フローレンスで実現できます。
あなたも、一緒に。

小規模保育事業部マネージャー 芳野 由美

フローレンスでは「自己肯定感を育む保育」を行います。

いろんな子どもがいて、いろんな大人がいる。おうち保育園は、少人数保育で子ども、保護者ひとりひとりとしっかり向き合い、もう一つの大切にしてもらえる場所「第二のおうち」を実現します。

また、保育スタッフのキャリア、年齢、性別、働き方なども様々です。

互いの価値観の違いを受入ながら、日々の保育活動や行事、運営など皆で話し合って決めています。互いに支えあい、学び合いながら最高のチームを目指します。

フローレンスの保育に共感し、笑顔で働きたい方、私たちと一緒に、理想の小規模保育園を作っていきましょう。

まずは、お気軽に園見学にいらしてください。

病児保育事業部マネージャー 杉山 富美子

「子どもが熱を出すのは当然のこと」とフローレンスでは考えています。成長の過程で熱を出さない子ども、病気にかからない子どもはいないのです。
共働きというライフスタイルが「あたりまえ」になりつつある現在、親御さんは、子どもが病気のときに預け先がない状況に本当に困っています。

お仕事を休むことは簡単なことではなく、お子さんの病気は親子のピンチです。私たちフローレンスは、ピンチな状況を親子だけで抱え込むことのないよう、病気のお子さんを保育するプロとして親子を支えています。

病気のお子さんにマンツーマンの保育で寄り添い、病気が辛い思い出ではなく大切にされ楽しかった思い出になるように。
お仕事と育児の両立に悩む親御さんが安心して仕事に向かい社会で活躍できるように。

お子さんと親御さん、両方を笑顔にしたい。そんな思いを持っている方をお待ちしています。

先輩たちに聞いてみました

フローレンスに2016年に入社した新卒保育スタッフの入社半年の振り返りの研修の日に、座談会を開催しました。

この座談会は、入社して半年が経ち、一人一人が色々な経験をして、この半年を振り返り、思いを新たにしているタイミングで行いました。保育スタッフのふだんよりちょっと本音が見えるかも!?

詳しくはこちら

まずは、説明会へ

新卒でフローレンスに入社した先輩に直接話が聞ける説明会です。おうち保育園園内で行う説明会もあり、保育士に触れる機会もあります。

フローレンスのビジョンや社会変革の方法、保育理念、働く魅力をたっぷりとお伝えします。まずは説明会に来てみてください。第2新卒の方も大歓迎です。

詳しくはこちらから

フローレンスだからこそ

説明会に参加する
エントリーする

採用情報

募集要項

応募資格
①入社日までに保育士資格取得見込みの学生(※第二新卒の方も歓迎です)
②喫煙しない方、詳しくは、喫煙に関するガイドラインをお読みください
入社日
2017年4月1日
選考フロー
説明会に参加>応募>一次面接>任意の現場見学>最終面接>内定
初任給
197,000円(保育士手当8000円/月含む)、通勤手当(上限10万円/月)、住宅手当(条件あり)、役職手当、引っ越し準備金(10万円/条件あり)
賞与
業績に応じて年2回支給
昇給
年1回
休日・休暇
日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、育児・介護・看護休暇、慶弔休暇、年次有給休暇
※日曜、祝日はイベントや会議などで出勤していただく場合があります。
※おうち保育園は土曜日も開園の為、月に1、2回の土曜日勤務があります。土曜日勤務分は振替休日を取得していただきます。
勤務時間
・週5日
・7:00~20:00の間で、8時間勤務(勤務時間は配属先により異なります)
勤務地
・飯田橋本社
・小規模保育:おうち保育園各園(展開園はこちらをご覧ください。)
福利厚生
雇用・労災・健康・厚生年金完備、資格取得支援制度(受験料補助)、外部研修費用補助制度、寮制度

新卒でご入社頂くみなさんには、おうち保育園での勤務を中心とした1年間の研修を経て、フローレンスの多様な保育のフィールドを選択いただきます。

すべての子どもたちに、保育を届けるべく生まれた様々な保育の形。みなさんが実際に働いて頂く現場の様子、仕事の内容をムービーにまとめましたので、ごらんください。

団体概要

団体名称
特定非営利活動法人 フローレンス(認定NPO法人 フローレンス)
本部所在地
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-3-7 秋穂セントラルビル2F
アクセス
スタッフ
(2016年7月1日現在)
・事務局スタッフ:93名
・保育スタッフ:320名
・その他:20名(※理事 8名含む)
合計 433名
事業
・訪問型病児保育事業(フローレンスの病児保育)
・小規模保育事業(おうち保育園)
・障害児保育事業(障害児保育園ヘレン)
・障害児保育事業(障害児訪問保育アニー)
・コミュニティ創出事業(グロースリンクかちどき)
・働き方革命事業
・みんなで社会変革事業
・ひとり親家庭支援(寄付会員制度)事業
・赤ちゃん縁組事業
事業内容はこちら

代表メッセージ

保育園で遊びまわっている子。熱が出てるけど元気な子。病気で元気じゃない子。障害があるけど、元気一杯な子。医療的ケアが必要だけど歩ける子。

世の中には、いろんな子が、いっぱいいます。でも、保育士養成校を通じて実習に行くのは、たいていほとんどが健康な子ども達がいる大きな保育園か幼稚園。まだまだそれが「普通」ですよね。でもね、僕たちはどんな子ども達だって、保育が受けられる世の中を目指しているんです。子ども達の可能性を大切にして、世界から君は愛されているんだぜ、ということを伝える、かけがえのない営みである保育。この保育という素晴らしきものを、すべての子ども達に届けたいんです。僕たちの理想の社会をつくるには、情熱あふれる若き保育士達がまだまだ足りないのです。一緒に、素晴らしい保育を創っていきましょう。  

「すべての子ども達」のために。

フローレンス代表理事 駒崎 弘樹